ロキ

出身地:北欧神話

出生は巨人族でありながら、オーディンと義兄弟の契りを交わし、アース親族に数えられる北欧のトリックスター。美しく整った容姿をもつがずる賢く、オーディンやトールをはじめとするアース親族を頻繁に窮地へ陥れる。だが、その過程で神々は思わぬ功績や宝物を手にすることもあったという。
意図的でないにしろしばしば神々に貢献したため、多少の、しかし悪質な「いたずら」は最終的には許されていた。

しかしロキは、オーディンの息子バルドルを殺害するというとんでもない悪行をなしてしまった為、神々により拘束され延々と続く猛毒の苦しみを味合わされることになる。

ラグナロクではロキは解き放たれ、巨人族や自らの子供である怪物たちをを率いて神々に戦いを挑む。
そして、アース神族のヘイムダルとの一騎打ちで相打ちとなり果てるのだ。